SSブログ

日記野郎

nikkiyarou.JPG

サンフレ絵日記とか、サイエンスの国のありす4コマとか、新谷明弘のblogです。




FC東京 1−2 サンフレッチェ広島 [サンフレッチェ]

20231028FCTOKYO.jpg


近年相性の悪いFC東京相手。
試合内容的は勝ってるのに、どうしてかスコアで勝てない。そんな相性の相手。

前半、大ピンチが1つ。バーが助けてくれた。
一方でチャンスもいくつか。
下り階段を走り抜けるような、この調子ならいけるという手応えとちょっと間違えたらという怖さのある試合になった。

試合が動いたのは後半。加藤陸次樹の回転トラップでDFを置き去りにしてGKとのシュート勝負に勝った。
ついにFC東京から勝利となるか?

しかし、失点。オウンゴール。
、そうオウンゴール。いかにもそういう相性という失点。

だけど今日なら勝てそうな雰囲気も。
いつもなにか決定的なやられそう感あるアダイウトンは、普通のアダイウトンだったし。
サイドで中野が対等にやりあえてた気がした。

そして、シンプルにドグとワンツーでペナに入っていった満田が決めた。
これもGKとのシュート勝負で勝利したぞという。

サンフレユース出身の3ゴールで、ひさびさのFC東京に勝利となったのでした。








タグ:SanFrecce
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

サンフレッチェ広島 0−0 セレッソ大阪 [サンフレッチェ]

20231021CEREZO.jpg

いつもの手強いセレッソだった。

サンフレからは大迫、セレッソからは毎熊。それぞれA代表経験を積んで帰還。

マルコスとピエロスがいないので、ドグがスタメン。
サブGKに田中、ユースの中島洋太郎が入った。

前半。GKキムジンヒョンからのパスをどうするか。GKまでプレスにいくと狙っていたパスを出される。
前からプレスにいく形にしたいけど、ちょっと困っていた。

ただチャンスはちゃんとあった。決めたかった。

後半。野津田に代えて東が入る。
前半の困っている状態からは脱したけど、ピンチとチャンスは来る。
よく防いだ。そして決めたい。

ということで、いつもの強いなセレッソの試合。
ただいつもの、結局最後に点を取ってサンフレが勝つ……というのができなかった。
妥当な結果といえばそうかも。でも勝ちたかったな。




夕凪の街 桜の国

夕凪の街 桜の国

  • 作者: こうの史代
  • 出版社/メーカー: コアミックス
  • 発売日: 2021/07/28
  • メディア: Kindle版



タグ:SanFrecce
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

サンフレッチェ広島レジーナ 0(4PK2)0 アルビレックス新潟レディース [サンフレッチェ]

20231014ALBIREX.jpg

WEリーグカップ決勝戦。
相手はアルビレックス新潟レディース。
女子サッカーの3強クラブ以外が、タイトル獲得となるチャンスが来た。

そんなわけで等々力スタジアムへ。
サンフレッチェは北側。お、ホーム側。これは貴重な体験。

試合は、まずはレジーナが優位に進めていったか。
グループリーグを突破した実力を見せていた。
ただ結局のところ、今日はクロスからはゴールが決まらない日だった。
そしてあと50cmの精度があれば決まるのにというのもあったが……でも決まらない日。

一方、守備では守れている。
怖いのは理不尽ゴール。道上が怖いのだが、そこはうまく守っていた。
均衡。

どんどん1失点が致命傷になる。そんなヒリヒリした時間が続いていき。ついにPK戦に。
場所は、サンフレ側ゴール。この流れ悪くないぞ。

そして、タイトルを手にしたのはサンフレッチェ広島レジーナであった。
チーム結成3年目にして、初タイトルゲット。
素晴らしいね。こういうチャンスを手にする者は素晴らしい。

さて、今の女子サッカーの力関係は
INAC神戸、ベレーザ、浦和レッズレディース、の3強の世界なわけです。
サンフレッチェ広島レジーナがリーグ戦でどれだけ立ち向かえるか?
そんな世界を壊せるかどうかとういうチャレンジになるんだろうな。




レディース!(1) (コミッククリエイトコミック)

レディース!(1) (コミッククリエイトコミック)

  • 作者: 能田達規
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2021/06/30
  • メディア: Kindle版



タグ:SanFrecce
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ