SSブログ

日記野郎

nikkiyarou.JPG

サンフレ絵日記とか、サイエンスの国のありす4コマとか、新谷明弘のblogです。




前の4件 | -

サンフレッチェ広島 1−0 湘南ベルマーレ [サンフレッチェ]

20200809bellmare.jpg


8月9日。

レアンドロペレイラがスタメンに復帰。
柏もスタメン。そして右サイドにハイネル。
このへんは、水曜日の試合起用からみて予定通りだったかな。

暑そうだ。
飲水タイムの電光掲示板スポンサーがオタフクソースなので、少し面白い。

ボールキープしてねちねちと攻め続ける。湘南を押し込む形。
湘南のプレスで奪われたり奪ったりの展開もあるが、
この形で、時間を進めていけば、やがて……うん!いけそうな気がする。

先制点は浅野雄也。
決めるね。外したのもあるけど、ゴールを決める男だ。
一方、レアンドロペレイラは今日はまるで決まらず。
前に出ていたGKの頭を越すシュートも決まらなかった。
最後はもうイライラが頂点に達していたな。

そんなわけで、1点差の大勝利となりました。
まあまあね。

あと見どころは、青山から城福監督へのパス。
そのあとの笑顔!


オタフク お好みソース 2.1kg

オタフク お好みソース 2.1kg

  • 出版社/メーカー: オタフクソース
  • メディア: 食品&飲料

スポンサードリンク

タグ:SanFrecce
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ルヴァン杯 北海道コンサドーレ札幌 2−1 サンフレッチェ広島 [サンフレッチェ]

20200805consa.jpg

連戦でアウェイ。
メンバーを入れ替えて挑む。

野津田、土肥がスタメンに。
サブに、ドグ、森島、ハイネルあたりが。
青山、川辺、佐々木、荒木、大迫はお休み。

試合開始から、ボールキープしつつやや優勢の試合が続く。
だが、CKからの流れで失点となる。あらら。
しかし、浅野雄也のゴールで前半に同点に追いつく。
全体としては、やや優勢の試合展開だろうか。

ハーフタイム。
なんだか、1点リードしてる気分になってた。
いやまてまて、まだ同点だったな。

後半もやや優勢のような気がする。
だけど、ボール失ってから結構一気に深いとこまで攻め込まれる形になってる。
シュートがゴールに入ってしまえばOKなのだが、ちょっと逆襲をうけてる形。
ちょっと試合のバランスが怪しいか。

ここで、ドグ、森島、ハイネルを投入。
なるほど、試合を決めに来たな!

……となる予定だったのだが、あらら失点。
ここまで良かった野津田のバックパスミスから。

あ、この感じ。
あ、こういう気がついたらミスに吸い込まれる感覚。
札幌戦アウェイでなんども感じた気がするな。
なんだろうな、このなんか歯車が合いそうで合わない、うまくいかないアウェイ感覚。

ドグのシュート。決まりそうなのに、枠を外れる。
うーむ、連戦だと、このへんが決まらないものなのか?

そんなわけで、1点がいつでも入りそうで入らないまま試合終了。
うーむ、惜敗である。
いいとこあったのだけども、うまくいかんかったねえ。







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

横浜FC 0−2 サンフレッチェ広島 [サンフレッチェ]

20200801yokofc.jpg

中9日となるサンフレッチェ。
連敗ながらも、ガンバ戦の試合内容は手応えがある……はず、たぶん。だから、今日は勝ちたい。
まあそれは、横浜FCもそうだけど。

ふむ、GKは大迫が復帰。
お、横浜FCは皆川がスタメン。

めちゃくちゃ、声を拾ってる。
あと、蝉の音も。

今日はペナの中まで入ってシュート打ててる。
やっぱりこうなると点が入る。
森島、ドウグラスヴィエイラのゴールで前半で2得点。

でも、今日一番ゴールに近かったのはシャドーに入った東俊希。
シュート決めれるシーンがいくつも。ただ最後が、全くうまくいかなかった。
ハットトリックチャンスだったな。
「どんぴしゃなんだけど、いま」

交代初出場のエゼキエウは、守備でレアンドロドミンゲスを見ないといけないポジションが多くてなかなか大変そうであった。なるほど、背中でみないといけないのね。

柏は試運転。よしよし。

そんなわけで力の差をみせて勝利。
休みがあったせいか、球際の強さが印象的。
まあ、ハマる相手には、城福監督のサンフレッチェはこういう勝ち方をするのであるよ。
フレッシュな時はこういう勝ち方できるよね。



スポンサードリンク

タグ:SanFrecce
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

サンフレッチェvs名古屋グランパス 試合中止 [サンフレッチェ]

7/26(日)サンフレッチェ広島戦 試合開催中止のお知らせ
(NAGOYA GRAMPUSOFFICIAL WEBSITE)
https://nagoya-grampus.jp/news/game/2020/0726726-1.php

宮原選手がPCR検査陽性で、それは発熱があったのでわかったとのこと。
それを受けて全員に検査してみたところ、渡邉柊斗選手とスタッフが陽性とのこと。
ただ、そちらは発熱などは出ていないようです。
感染しても無症状の人も多い病気なのですが、わからないものですね。
無事回復することを祈ってます。

感染しないような環境にすることも大事。
感染した人がいても、そこから感染が拡大しないような環境を作ることも大事。

似てるけど、後者のほうがリアルに対策を想像できるかな。


昔、大雨でハーフタイムで試合中止になったことを思い出しました。
あの試合、観に行ってた。アビスパ福岡相手だったかな。
まあ、たまにあることです。
想像できること。
タグ:SanFrecce
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の4件 | -